ブログ | ご遺骨の供養

ペットの粉骨の依頼方法と価格とは?

ペットの遺骨を手元に置いて供養したい、粉骨をしたいと思いながらも、どこの業者に依頼すれば良いのだろう、どんな方法があるのだろうと、お悩みではありませんか。

また、ペットの粉骨はどのくらいの価格なのか、相場も気になるのではないでしょうか。

そこで今回は、大切な家族であったペットの粉骨を、どのようにして依頼すれば良いのか、また、おおよその価格の相場などについてまとめてみました。

ペットの粉骨をお考えの方は、ぜひ参考にしてください。

ペットの粉骨の依頼方法と価格について

ペットの粉骨の依頼方法

ペットの粉骨を依頼するには、基本的には人の粉骨を依頼するのと、手順は同じです。

業者を探す

まずは、ペットの粉骨をしてくれる業者を探しましょう。ペットの粉骨を行なっている業者には主に3つのパターンがあります。

1.ペットの火葬と粉骨を専門に行う業者

2.粉骨専門業者がペットも扱っている場合

3.海洋散骨の業者

ペットの粉骨をする目的は様々だと思います。

ペットが亡くなったばかりで、火葬も一緒に行いたいというのであれば、火葬と粉骨を一緒に行なってくれる業者の方が手間はかかりません。

一度は埋葬したけれど手元で供養しようと思っているからは、遺骨をきれいにし、乾燥させてから粉骨をする必要がありますから、専門の業者の方が適していると思われます。

散骨をしたいのであれば、粉骨と散骨がセットになっているプランが便利ですね。

どのような目的で粉骨したいのか、それに合わせて業者を選ぶ必要があります。

ペットの粉骨で業者に依頼する方法と価格

火葬と一緒に行う場合

これから火葬をしたいという方は、火葬も粉骨も一緒に行ってくれる業者がおすすめです。

ただし、粉骨が専門の業者ではないことが多いので、あくまでも火葬の後のサービスとして行っているところが多いですから、火葬した当日にしか粉骨できないことがあります。

粉骨のスケジュール等については、事前によく確認した方が良いでしょう。大きなペットで粉骨に時間がかかる場合には、当日中に粉骨が終わらない場合もあるからです。

また、粉骨した後はどのようにして包装してくれるのかなど、アフターサービスについても確認をしてください。

持ち込みの場合

業者に直接持ち込みできるところの方が安心です。立会はしないまでも、どのようなところで粉骨を行なっているのかがわかるからです。

きちんとした仕事をしている業者であれば専用の機器を使い、1体ずつ丁寧に粉骨をしています。万が一にでも、他の遺骨と混ざったりしないようにするためです。

最後まで立ち会いたいという人は、立ち会い散骨をしているところを選ぶと良いでしょう。多くの場合は予約制ですので、事前に問い合わせをしてみてください。

郵送の場合

ペットの粉骨の郵送価格

業者に直接持ち込むのが難しい場合には、郵送で受け付けてくれるところもあります。

多くは着払いで送ることができますが、送り方については頼む前によく確認しましょう。

骨壷が中で動いて蓋が開いてしまわないように、テープなどでしっかりと固定しましょう。

また、クッションになるように新聞紙を丸めて入れるなどの、工夫をして割れるのを防いでください。

粉骨が終われば新しい骨壷、もしくは可愛らしいパッケージに入れ直して戻ってきます。

ペットの粉骨の価格の相場

さて、ペットの粉骨の価格の相場ですが、人と違ってペットは大きさにかなり違いがありますので、骨壷の大きさによって値段もまちまちです。

中には大きさにかかわらず料金が一律の業者もありますが、粉骨料金が同じでも骨壷の価格が別になっていて、大きさによって後から料金が追加になることもありますので、よく比較をしてください。

大きさによる価格の相場は、おおよそ以下の通りです。

・ハムスターやウサギなどの小動物:3,000~5,000円程度(2~3寸)

・猫や小型犬:5,000~10,000円程度(3~4寸)

・中型犬:10,000円前後(3~5寸)

・大型犬:10,000円~15,000円程度(5~7寸)

超大型犬になると8寸以上になることもありますが、それでも粉骨の価格は2万円を超えることはないでしょう。

送料込みかどうか

粉骨をどのように依頼するかにもよりますが、送料が含まれていない場合には、さらに1,000~2,000円ほど上乗せになる可能性がありますので、粉骨料金に送料が含まれているかどうかを確認してください。

往復分含まれているか、こちらに粉骨を送ってくる時だけの料金か、それによってかかる費用が違ってきます。

どのようなサービスが含まれているかを確認

ペットの粉骨の依頼方法とサービス価格

粉骨そのものの料金はそれほど高くありませんので、アフターサービスがどこまでその料金に含まれているかを確認しましょう。

・殺菌・滅菌処理

・水溶性の包装代

・真空パック料金

・パッケージ代金

ここで差がつきやすいのはパッケージ料金です。

シンプルな紙箱でいいと思う人もいれば、可愛いペットのこと、しっかりした桐箱に入れたいと思う人もいるでしょう。

どのようなパッケージに入れてもらうかによって価格に差が出てきます。表示されている価格がどこまで含んだ価格なのかを確認して、いろいろな業者を比較してみると良いでしょう。

ペットの粉骨の価格は数千円~1.5万円前後

ペットの粉骨の価格は大きさによってかなり幅がありますね。小さければ数千円といったところですが、大型のペットになりますと1.5万円前後になります。

また、パッケージの違いなどによっても価格に差が出てきますので、大切なペットの遺骨を、どのように供養するのか、どのようにしてあげたいのか、ということを考慮して、価格の比較をしてみてください。

粉骨,供養の専門業者のページトップへ

お一つお一つ丁寧に、施させていただきます。
まずはお気軽にご連絡ください。

粉骨,供養の専門業者の平日10:00〜18:00 0120-152-783 無料相談はこちら